ネット回線ならIphone本体のレンタルで使える

携帯電話の中にはSIMカードと呼ばれるカードが入っています。
機械のサイド部分に小さいふたがありそれを空けると差し込めるようになっています。
機種によって差し込み方は異なります。
サイズも異なる場合があります。
いくら本体があってもこれがないと通話などはできません。
もちろん通信をすることは出来ません。
Iphoneも携帯電話の会社と契約をして購入した場合に通話をするにはSIMカードが必要です。
しかしネット回線に別途接続する機能があります。
この機能は必ずしもSIMカードは必要ありません。
ですからレンタルをして回線を利用できない状態であっても、ネット回線に接続できるのであればインターネットの利用などを行うことができます。
自宅などにパソコンが1台ありそれを誰かが使っています。
ネットは無線LANを使っています。
この時にネットを利用したい時にレンタルしたIphoneを使うことで接続することができます。
本体のみの料金で使えるので料金も安くなるでしょう。